photos_日本の史跡と景色

史跡などをめぐりながら写真を撮っています。

【矢谷古墳】_広島県三次市 - photos

f:id:naoyukij9:20200726221011j:plain

f:id:naoyukij9:20200726221020j:plain

f:id:naoyukij9:20200726221030j:plain

f:id:naoyukij9:20200726221042j:plain

f:id:naoyukij9:20200726221051j:plain

 

広島県三次市の三次工業団地内にある矢谷古墳は、工業団地の造成中に発見され、昭和52年から54年にかけて発掘調査されたものです。現在は三次市立体育館の裏側にあり、約1700年前の史跡を自由に見学することが出来ます。全長は18.5mですが、墳丘の四隅が対角線上に張り出している形状が特徴です。この形は出雲地方によくみられるものだそうです。